Products

手紡ぎ手織りの大人の自然服

 

コットン、シルク、リネン、ウールなどの自然素材の糸を、太さや組み合わせを自由自在に組み合わせて作る布はすべてオリジナル。糸を枷(かせ:写真左上)の状態から、手で染め、手で紡ぐ、工程から生まれる手仕事独特の不均一な風合いが私たちの布の魅力となっています。手織り布ならではの味わいを持ちながら、ほっこりしすぎないデザインと洗練された色遣いが特に中高年にぴったりです。

 

*服の写真は、Gallery のページをご覧くださいませ。


Genuine Pashmina  

 

本物のヒマラヤの山羊の毛で作った、幻のパシュミナストール

 

ヒマラヤの4000m以上の高地に生息するチャングラ山羊の胸部のうぶ毛のみを使用した、ネパールの伝統的毛織り物です。極上の手触りと暖かさが特徴です。数多くの手作業の工程を経て作り上げられるネパールの伝統工芸であったパシュミナを復興したものです。

Mustang、Manang、Dolpa という西ネパールの高地で年に一度春に梳きとり採取され、特別に開拓したルートで遥々カトマンズまで運んでくるため、原毛の希少価値が非常に高い幻の織物と言えます。

染めをしていない、自然のままの色はヒマラヤの自然の恵みそのものです。また、最高級のカシミヤに属す繊維の細さのため、驚くほど軽く暖かです。一生ものの価値とクオリティーをお届けします。

 



ヤクのストール

 

東ネパールの高地に生息するヤクの胸部のうぶ毛をパシュミナと同じ工程を経て手織りしたストールです。毛足が長く腰がある繊維は丈夫で実用的です。ふっくらと厚みがありますが、非常に軽く暖かいのが特徴です。原毛のままのヤクの焦茶は自然なツヤがあり独特の存在感を放ちます。メンズにもお薦めです。