2018/10/25
9月の出張から帰ってきてすぐ、10月前半に2週間エスノースギャラリーにて展示会をを行いました。谷根千と言われる今話題のエリアなので、国内外から観光客が来ていました。その中でお逢いできた沢山のお客様にお買い上げいただきました。そこでも説明したのですが、常設のお店はなく国内の百貨店とギャラリーでのポップアップだけの販売です。ご縁のある方々に巡り合って、お洋服が世界中で愛着を持って着ていただけると思うと嬉しいことです。😊 Nature and Creation はスローファッションのブランドです。手作業で染め、手動の糸車を使った工程を経て、手織りした布を使った服は、アジアの国々の中でも大規模な工場が無い国にしかなく、逆に貴重な存在になっています。ネパールには産業が観光しかないというのも、本当に大きな工場がなく、個人の家に隣接する小さな工場で布を織っているからです。布が上がってくるのは時に本当にスローでして、時には忘れた頃に(笑)出来てくることもあります。家族の病気、お祭り、遅れる理由は日本の百倍ぐらいあります。ゆとりを持ち、こちらもそのリズムで先のことを考えながら企画をしています。 長い間電力が不安定だったことが観光以外の産業が無い大きな要因です。そのネパールでの家内製手工業的生産ですから、1つの色のメーター数がそれほど多くなく、その中で幾つかのデザインを割り振りすると、同じデザインの同じ色というのは数枚という数になります。なので、どんどん商品は入れ替わり色が折り重なっていきます。色が綺麗!と褒めていただくことが多いのですが、もともと絵画が好きなので、絵の具を扱うように色にこだわりを持っているかもしれません。 Nature and Creation の服は、1年、1シーズン限りで終わりになるような服ではなく、流行を追わないシンプルなデザインで丈夫で長持ち。消費の方もスローに、長く愛用していただけます。 生産の拡大もまたスローにしか行えないのですが、ネパールの政情が安定してきた今、国内で出来る仕事の一つとして、かろうじて残っている手紡ぎ手織りの技術をネパールの方々が見直し、またNature and Creation の服がもっと広まることで手仕事が産業の一つとなるよう貢献出来れば良いなと思っています。 東京での出会いで人脈が広がり、色々な可能性が見えてきました。ゆっくりと着実に、これからも進んでいきたいと思います。☺️
2018/10/01
ネパール出張を挟んだ9月は瞬く間に過ぎ、気がつくと10月です。10月と言えばネパールではダサインというお祭りシーズンが始まり、その前のボーナスが一つの山場(経営者にとって💦)なのですが、今年もなんとか無事対処してまいりました。☺️ なので、早くも年末を迎えた気分でおります赤池です。...
2018/08/20
 真夏というのは、ファッション界ではオフシーズンです。大量生産できない、セールをしないNature and Creation...
2018/07/22
 今年の夏は猛暑に襲われている日本列島。今そのピークにこれを書いています。Nature and Creation...
2018/06/19
 先日、ネパールへの出張から帰ってきました。毎度のことながら、濃い時間を楽しみました。 今回は、新作を形にする作業だけでなく、今までNature and Creation では使わなかった種類の布に挑戦することも考え始めました。...
2018/05/16
 気がつくと5月も半ばに。東京に来てすぐの11月に展示会をさせて頂いた the ETHNORTH GALLERY(エスノースギャラリー) にて、現在展示会を開催中です。 (台東区谷中、5月12日〜27日)Nature and Creation...
2018/04/08
私、代表兼デザイナーの赤池は、東京に住んで早5ヶ月が過ぎました。もともと少女の頃からファッション雑誌を欠かさずチェックし、お気に入りの店をパトロールしていたので、日本に戻ってからは一通り都心の百貨店などを回ってみました。自分が一消費者として純粋に欲しいものを探しながら、同時にNature and Creation...
2018/03/12
Nature and Creation...
2018/02/09
来る3月19日〜26日に、『第二回 ネパールヒマラヤの厳しく優しい神々の創造 展 』と題して、Nature and Creation と Metier+ の合同展示会を開催致します。 「ネパールの素材と手仕事の伝統を、現代のライフスタイルに取りれやすくデザインし、仕事を創り出す」というテーマは、Nature and Creation の赤池と、Metier+...
2018/01/21
今年最初のブログになりますが、すでに2月が近づいてきております。今年は東京で新年を迎え、充実した日々を過ごしております。やはり日本の中心ですね。関西の学生時代の友人も、全国で出会った作家さん仲間も東京に出張、出展があり毎週のように会うことができています。そうして都心に出ていくことで、意図しなくても友人が色々と情報を教えてくれたり、人を紹介してくれようとしたり、既に色々な新しい可能性が見えてきました。本当にありがたいことです。また、色々とマーケットリサーチ(といっても自分の好きなものを物色しているだけで、そのような名目がついてしまう(笑))をしていると、自社製品を身につけている私に素敵ですねと声を掛けてくれる店員さんが複数いらっしゃいました。蛇の道は蛇でファッション関係の方はお客様の服を良く見ておられますが、それにしても嬉しいことです。自然素材だけで作られているものは、ブランドとして幾つかありますが、とても高級なお値段になってしまうのですが、Nature and Creation のものは手が届くお値段で実用的なので、これから中高年の方々にもっともっとご紹介できるようになりたいなと思います。東京での活動はまだ始まったばかりですので頑張ります! 12月にネパールで撮ってきた写真で、今月末からの名古屋栄三越での催事のDMを作りましたので上に載せました。Nature and Creation はここからスタートし、今年5月で丸3年になります。直前に地震が起こり、商品が予定通り届かない中でのスタートでした。今や催事の予定をホワイトボードに掲げ、やる気満々のネパールの工房の様子は、想像すら出来ませんでした。来月は、春夏の生産にとって大事な時期なのでまたネパールに出張します。それまでに良い色の布を沢山織っておくように、そして私も良い動きができるようにしっかり準備を進めておきたいと思います。今年もどうぞ宜しくお願い申し上げます!

さらに表示する