新しい展望

 写真は、連休で行った能登半島の風景。相変わらず自然を満喫、そしてまだまだ日本が新鮮な私です。そうしているうちにあっという間に11月も終わろうとしております。今月の中身の濃さと言ったら人生でも一番かもしれません。それくらい将来への転機というべき1ヶ月でした。新しい展望というのはもちろん良い方向です!

 夏に出会った素敵な女性との出会いが発展し、今後一緒にビジネスでも関わることになりました。そして、それは洋服に限らない新しい展開なのですが、もちろんネパールの私たちの工房にとっては更なる安定、そしてネパールの手仕事の産業に新たな風を吹き込めるかもしれないチャンスです!✨

 私と母の二人だけで行っている今のNature and Creation の販売形態には限界があり、これからの為には新たな方向が必要だと思っており、やはり東京で固定の場所での販売ができればという夢がありました。それは何かというと、アラフォー、アラフィーマダム向けのリゾート&ルームウエアです。ズバリ自分たちの世代向けに、欲しいものを作ろうという楽しい計画です💕今それに向けても動いています。来年の今頃には、どのようなことになっているか想像しながら、記録としてこれを残します(笑)。

 さて洋服に限らないという内容はまだ未定ですしここでは書ききれませんが、地球に優しく地方を元気にするというロハスな循環を目指す方々とのお仕事です。ワクワクの2019年になりそうです。

 ネパールの方は、モーハウスさんの春夏のお洋服のオーダーを沢山いただいており、忙しく稼働しています。ネパールの自然服が、コットンの子育て服とシルクと麻などのマダム服の両輪で、ともに発展していくのが理想です。おっと、忘れるところでしたが60代以降も着れる着心地の良いゆったりとした大人服も、大事にしていきたいと思います。本物の自然素材の服が幅広い世代に受け入れられてきているということで、嬉しく思います🎶

 この冬は、多方面での活動を頑張りたいと思います。😊