2017年を振り返って

早いもので2017年もあと数日となりました。日本帰国後、急遽決まった東京、谷中での展示期間を終え、12月はネパール出張へ。10日ほどしっかりと制作を進めました。繁忙期の春夏の商品、自社製品とモーハウスさんとのコラボ、両方の生産の準備を終えてきました。日本が年末年始の頃は、ネパールはひたすら寒く、行事もなく、仕事するのみ!という状況になります。でも今年は新しいストーブを買うことを許可しましたので、暖かく快適な仕事環境の中で生産を頑張ってくれることと思います。

 

今年を振り返ると、大きな転換期が6月にありました。現地駐在員として約2年間頑張ってくれた渡辺さんが急遽個人的な事情で帰国することになりました。同じ時期に、ネパールの工房でも人事を含めて大きな改革をすることができました。一時は不安を抱えたものの、立つ鳥あとを濁さずで、自分が帰国した後を見通した行動をしてくれたお陰で、工房の皆の自分たちだけで自立してみせるという意気込みには凄いものがありました。スタッフとの絆も強く、大きな影響を及ぼしてくれました。いつか帰ってきた時にまた活躍できる場ができるように、私もスタッフ一同もレベルアップしておきたいという共通の思いを持っています。

 

目標というものが定めにくいネパールで、具体的な目標をしっかりと見据えながら進むこと。今年1年の大きな成果は、そのような姿勢を学んだということではないかと思います。また、一年ごとに確かに成長すれば、その結果が伴ってくるということも示せたと思います。これからもっと飛躍するための土台作りとして、とても実りのある一年だったように思います。

 

さらに来年は私も日本での営業を開始します。既に前半の予定は埋まりつつあります。私たちがやるべきことは、一つ一つの販売の機会で、お客様に喜んで頂ける商品をお届けしていくことに尽きると思います。来年春には、百貨店販売をスタートして4年目に入ります。ここまで継続してこられたのは、家族の応援と理解、そして周りの方々のご支援のお陰であり、本当に感謝致しております。そして何より、皆が笑顔でこの1年を締めくくれたことが今年一番の宝です。

 

また来年もよろしくお願い致します!

 

Nature and Creation

代表 赤池 静