「風と土と糸と。」会期延長のお知らせ

岐阜県多治見市の陶林春窯にて『風と土と糸と。』No.2 Chicが開催されています。

ご好評につき、会期延長となりましたのでお知らせ致します。

9月25日(日)までの予定でしたが, 10月2日(日)までとなりました。

 

素敵なお部屋にとても印象的なディスプレーをして頂いております

ネパールで作ったお洋服たちも、ちょっと誇らしげに並んでいるのではないかと思います。

 

2015年にネパール人の有志とともに復興させた、ヒマラヤの山羊の毛で織り上げたパシュミナストールもご覧頂けます。

そして今年から新しくヤクの毛で織ったストールの発売を開始しました。

どちらも自然のままの色で、うぶ毛を使っており、とても軽くて暖かい、そして他にはない逸品です。

 

パシュミナとヤクについては、また改めてここで書きたいと思います。

ぜひ、お近くの方は陶林春窯までお出かけくださいませ。

 

陶林春窯

2016年9月15日(木)〜10月2日(日)

※9月26日(月)~29日(木)はお休み

11:00〜17:00 会期中無休 

 

岐阜県多治見市白山町3-89-1

0572-23-2293